レディー

馬プラセンタの飛び抜けた安全性|栄養ギッシリのサプリメント

摂取したい有効成分

婦人

活性酵素を抑制しよう

年齢を重ねるにつれ発症するしみやそばかすの原因は、メラニン色素が生成されることにあります。メラニン色素は、人の体を紫外線などから守る役目を果たしています。悪者扱いされているメラニン色素は、実は人の体を健康に維持するために必要不可欠なものなのです。しかし、何でも過ぎたことは良くありません。メラニン色素が過剰生成されることは、肌に悪影響を与えます。その結果がしみやそばかすです。しみやそばかすを予防改善するためには、体の中からメラニン色素を生成するメラノサイトに働きかけることが重要です。メラニン色素を生成するメラノサイトが過剰に働かなくするためには、活性酵素を抑制することが最も有効です。活性酵素が活発化することは、メラノサイトの働きを促進させてしまうためです。老化の原因を引き起こす活性酵素を抑制することで、しみやそばかすだけではなく他の肌トラブルも予防改善することができます。

活性酵素を抑制する成分

活性酵素を抑制するためには、ビタミン類を積極的に摂取することが重要です。特にビタミンAやC、Eは、高い抗酸化作用があります。活性酵素を抑制することができるため、しみやそばかすを根本的に予防改善することができます。また、同時に摂取したいのが、植物に含まれる成分です。日光に当たることで成長する植物には、紫外線に対する免疫成分が多く含まれています。トマトに含まれているリコピンやぶどうに含まれているレスベラトロール、ザクロ、アサイーベリーは、抗酸化作用のある代表的な成分です。ビタミン類と同時に摂取することで、さらにしみやそばかすに効果を発揮します。また、人の体内に存在するコエンザイムQ10やグルタチオンを摂取することもおすすめです。抗酸化作用のあるこれらの成分は、年齢とともに減少してしまいます。サプリメントなどで摂取することで、減少する成分を補うことができます。